フォト

川田裕美アナ(読売テレビ)

最近のトラックバック

« スミマセン。取り急ぎ、携帯からの更新! | トップページ | 北海道マラソン備忘録 »

2010年9月 4日 (土)

北海道マラソン結果~奈良への希望~

随分と時間が経ってしまいましたが、先月29日に開催された北海道マラソンの結果です。

結論から言いますと、気持ちが一度もキレることなく、また、脚が鉛のようになることもなく、フィニッシュすることができ、次回のフル(12月5日の奈良マラソン)に向けて大きな自信を得ることができました。
タイムだけ見れば、昨年の同レース、その後のフルよりも遅く、自己ベストにも程遠い結果となりました。
しかし、持久力(スタミナ)に課題は残ったものの、タイムではないメンタルな部分での収穫が多い、内容のあるレースとなりました。

以下、レースの模様を振り返ってみたいと思います。

今回の目標は、記録狙いではなく、最後までキッチリと走りきることでした。
昨年の同レースは26kmあたりからの急失速、その後の加古川(12月)、泉州(2月)の両フルでも同様に25km前後で急変、とくしまマラソン(4月)では腸脛靭帯に激痛がはしりDNFという結果でした。
7月のSWACの菅平キャンプでは、そのような状況をよくご存知の真鍋未央コーチからは、年内の最大目標となる奈良マラソンに向けて、ペースを落としてでも、仮に消化不良になっても、失速することなく走り切ったほうがよいのではとアドバイスをいただいていました。
また、当日、我々会員に向けての川越監督のアドバイスも、過酷な状況でのレースになるので、秋冬に向けての通過点となるよう、無理はしないようにというものでした。

気温や湿度が低くかったり、雨天やった場合は・・・という気もありましたが、天気は晴れsun、気温も湿度もupということで、ペースは落とすことに決めました。

スタート後に一番気を遣ったのは入りの1kmと5kmの通過です。
ここでしっかりペースが落とせないと、このまま最後まで行けると錯覚し、遅かれ早かれ大失速してしまう可能性が大となります。
結果、凸凹はあったものの、想定どおり、キロ30秒~50秒遅いペースで30kmまで特に問題なく、余力を残しながら淡々と進んでいきました。
自分の時計はあまり見ていなかったのですが、各ポイントに設置されている時計を見て、10kmで記録は出ないのを確認し、中間点では昨年より15分ほど通過が遅く、遅すぎ(抑えすぎ)やん!と少し焦りはしましたが、上手く遅いペースに’はまった’感じです。
それならということで、残り半分もイーブン、あわよくばペースアップをということで、30kmまではペースをキープし、残り12kmほどに備えました。

23km?あたりですれ違った未央コーチには「今年は行けるでー」と声をかけ、28km?あたりの超豪華な応援団(監督、尾崎選手、加納選手、大久保選手、会員さん数名)には「まだまだ余裕あります!」と言ったものの、しかし、何ぼペースを落としているとはいえ、絶対的に走り込み不足な身体は正直なもんで、その後30km前後からはペースはdownwardright
ただ、ペースは落ちても、これまでと違ったのは気持ちがキレなかったこと(=疲労の中でも身体はまだまだ元気)です。

終わったから言えることかもしれませんが、ペースが落ちてからも、気持ちは前向き、足底やマメの痛みはあったものの、大腿部等身体に余力は残っていました。
それだけに、ペースが落ちた30km~38kmぐらいの間を踏ん張りきれなかったのが心残りです。
ラスト数キロで力尽きるのが怖くて行けませんでした。あそこは行っとかなあかんとこでした。
北大構内に入る前からはペースもある程度戻り、気持ちよくフィニッシュできたものの・・・・・・・・。

今回は暑さとの戦いということで、5km毎の給水(スポドリ、水)、7.5km以降5km毎のスポンジ・水ポイントでは、飲みすぎちゃうかというぐらい給水し、頭から首から、全身に水をかけまくりました。
これまでは、先に進むことばかり考えており、ペースが遅くなるのがイヤで、混雑する給水ポイントでは逆にペースが上がってしまい、結果、ペースが乱れるという悪循環が多かったんですが、今回は、基本的に止まりはしなかったもののペースダウンし、時間を気にせず、確実な給水、水浴びを心がけました。

42kmの中で何度もある給水ですので、積み重ねると10分以上?になります。
冬のレースでは、給水の時間も短縮できると考えると、反省点はあるものの、今回の結果は悪くないと思います。
何より、気持ちがキレることなくフィニッシュできたんが大きいですね。
「大丈夫やろか?今回もまた・・・・・」と思いながら走るのと、「行けそうな気がする」と思って走るのとではえらい違いですからね。

とりあえず、メンタル面では自信が持てるようになったんで、あとは一番の課題、持久力、走力upをどないするかですね。。。。。。。

さて、今回、SWACからは総勢100名ほどのコーチ、会員さんが出場されました。
昨年は、嶋原選手、尾崎選手のワン・ツーフィニッシュでしたが、今回は選手は出場されず、代わりに平田真理コーチ、真鍋未央コーチをはじめ4名のコーチ陣が出場。
そのため、前述のとおり、沿道からの応援団は、前述のとおり、川越監督、尾崎朱美選手、加納由理選手、大久保絵里選手、会員さん数名と超豪華メンバーでした。
5km地点、約12km地点、28km?地点では、大きな声で名前を呼んで、またハイタッチで声援していただきました。
特に尾崎選手、大久保選手の声はデカかった^^。
おとなしめ?の加納選手ですが、5km地点で私を最初に見つけ、駆け寄り、声をかけてくださったのは加納選手でした。
また、新川通の出入口では他の会員さんが、大通公園のフィニッシュ直前では、ご主人(高見澤勝選手:日本人トップの4位)のサポートを終えた嶋原清子選手から大きな声援をいただきました。
他にも、道中、すれ違時、抜き際、抜かれ際には会員さん同士で声をかけ合いながらのRUNとなりました。
皆さんに感謝です!

セカンドウィンドACサポーターズブログ(北海道マラソン)はこちら

関西SWACの仲間である都のまさすたーさんは、過酷なレースにも関わらず自己ベスト更新、職場の後輩Kは2度目のフルで初完走し、3時間46分台(グロス)でのフィニッシュとなりました。
二人とも今後が楽しみです。
私も負けてられませんね!
都のまさすたーさんのブログは
こちら

今回の5km毎のスプリット及びラップタイムです(手元の時計)。
5km      31:13(31:13)
10km   1:01:44(30:31)
15km   1:32:50(31:06)
20km   2:04:21(31:31)
25km   2:34:01(29:40)
30km   3:06:04(32:03)
35km   3:42:19(36:15)
40km   4:17:45(35:26)
GOAL  4:33:41(14:56) ※4:34:18(グロス)



※スタート前に尾崎朱美選手と
Mini_100829_11110001ozaki2

※加納由理選手と
Mini_100829_11140001kano2

※今回はランナーの真鍋未央コーチと
Mini_100829_11130001mio2

※スタート前の集合写真。わかりにくいですが、結構エエポジションにいます。
20100829e58c97e6b5b7e98193e3839ee_2 

北海道マラソンHPはこちら (←力走動画の【スタート地点】の’46:00’に自分の姿を発見)

※ブログランキングに参加しています。もしよろしければ、下記バナーの1クリック(1票)よろしくお願いいたしますdownwardleft

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへにほんブログ村

※こちらのブログランキングにも参加しています。よろしくお願いいたしますdownwardleft

人気ブログランキングへ

« スミマセン。取り急ぎ、携帯からの更新! | トップページ | 北海道マラソン備忘録 »

大会結果・情報」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。
猛暑でのレース、途中棄権の方も多かったでしょうに、見事に完走素晴らしいです。
メンタル面で収穫があったなんて、格好いいじゃないですか!
ところでビールは、いつもレース前日に解禁なんですか?
いつか一緒の大会で走りましょう。

旅先の裏磐梯にて

☆ツカサさま

コメントありがとうございます。
北海道Mですが、記録は狙わないと、頭と身体が一致した結果、良いイメージで終えることができました。
記録は次回、奈良Mの楽しみとします!

さて、ビールですが。。。
おそらく、一人だったら解禁してなかったでしょうね^^
前泊、北海道、しかも後泊なしで帰阪ということで、見事に誘惑に負けてしまいました。
やっぱり、まだまだメンタル面が弱いようですね!

☆ツカサさんの今後のレースの予定は?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537462/49345296

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道マラソン結果~奈良への希望~:

« スミマセン。取り急ぎ、携帯からの更新! | トップページ | 北海道マラソン備忘録 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ランキングサイト

人気ブログランキング

出場予定レース&レース結果

  • 2月19日(日):泉州国際市民チャリティーマラソン【フル】
  • 2月5日(日):香川・丸亀国際ハーフマラソン【ハーフ】
  • 1月29日(日):大阪ハーフマラソン【ハーフ】※エントリー開始前
  • 12月18日(日):防府読売マラソン【フル】
  • 11月27日(日):つくばマラソン【フル】
  • 11月20日(日):神戸マラソン【フル】
  • 11月13日(日):赤穂シティマラソン【10km】
  • 11月6日(日):大阪・淀川市民マラソン【ハーフ】
  • 10月23日(日):和歌浦ベイマラソンwithジャス【ハーフ】 or 高島平・日刊スポーツ・ロードレース大会【10km】
  • 10月2日(日):福井マラソン【ハーフ】
  • 9月4日(日):セプテンバーえきでん【3区3.7km】→≪中止(台風の影響)≫
  • 8月28日(日):北海道マラソン【フル】→≪結果≫4時間42分29秒

  • 8月17日(水):大阪城公園ナイトラン【10km】→≪結果≫49分59秒

  • 7月24日(日):南越前町花はす早朝マラソン【10km】→≪DNS≫
  • 6月22日(水):大阪城公園ナイトラン【10km】→≪結果≫47分48秒

  • 6月5日(日):わかさあじさいマラソン【10km】→≪結果≫48分27秒

  • 5月15日(日):高橋尚子杯ぎふ清流マラソン【ハーフ】→≪DNS(コンディション不良のため)≫
  • 5月8日(日):鯖江つつじマラソン【ハーフ】→≪結果≫1時間47分07秒

  • 4月30日(土):チャレンジ富士五湖【100km】→≪結果≫13時間57分42秒

  • 4月17日(日):長野マラソン【フル】→≪中止≫
  • 4月3日(日):福井駅前マラソン【ハーフ】→≪DNS(体調不良のため≫
  • 3月20日(日):鳥取マラソン【フル】→≪DNS(仕事のため)≫
  • 3月6日(日):くまとりロードレース【10km(実測約11km)】→≪DNS≫
  • 2月20日(日):泉州国際市民マラソン【フル】→≪結果≫3時間47分52秒

  • 2月13日(日):坂出天狗マラソン【15km】→≪DNS≫
  • 2月6日(日):丸亀国際ハーフマラソン【ハーフ】→≪結果≫1時間40分47秒

  • 1月30日(日):大阪ハーフマラソン【ハーフ】→≪結果≫1時間40分6秒

  • 1月23日(日):高槻シティ国際ハーフマラソン【5km】→≪結果≫21分22秒

  • 1月 1日(祝):亀岡元旦ロードレース【10km】→≪中止(雪のため)≫

検索ワードランキング

  • レンタルCGI
無料ブログはココログ