フォト

川田裕美アナ(読売テレビ)

最近のトラックバック

« セカンドウィンドビルへ | トップページ | SWAC3周年兼嶋原清子・加納由理アジア競技大会日本代表決定記念パーティー »

2010年5月 3日 (月)

SWACランニング教室参加【4月28日】

上京シリーズ第2弾、ランニング教室編です。

当日の教室の模様はこちら(サポーターズブログ)

セカンドウィンドビルを見学した後、地下鉄に乗り、織田フィールドへ移動。
時間があったため、織田F周辺をウロウロしたり、練習する高校生、大学生、一般etcの方々を見学して時間つぶし。
歳をとったのか、パッと見てそれが高校生なんか大学生なんかが区別できなかったものの、それぞれのパートに分かれて練習する姿を見ていると、何とも懐かしい感じが。。。
やっぱりここでも思ったのは、スパイク履いて走りてー!という感覚。

そんなこんなで時間を過ごしていると、藤本・真鍋未央両コーチが登場。
ブログで見られたという’とくしまマラソン’のことを突っ込まれたりと少し話しをし、更衣室に。

以前、参加した際には、それほど混んでなかったけど、更衣室内は大混雑。
男臭いのにウワッと感じつつも、部室のようでそれはそれで懐かしい。

今回参加したのはBクラスで、メニューは8kmペース走。
スタッフは藤本コーチ、真鍋未央コーチ、4月16日に新加入の内野コーチの3名で、選手の参加はなし。
会員さんは30名ほど?やったでしょうか。
ちょうど、昨年の東京マラソンの打ち上げで前に座っておられ、また今年1月の大阪での教室にも来られていたTさんがいらっしゃったおかげで、全く知らない人ばかりやなくて助かりました。

準備運動の後、代々木公園に移動し、アップで1周ジョグし、その後のペース走は4'50、5'20グループに分かれて行われました。
8kmということで4'50グループといきたいところでしたが、徳島での膝のこともあったため、ペース的にも気持ちよく終えれるであろう5'20グループで走らせてもらうことに。
ちなみに7周で約8kmになるそうです。

藤本コーチをペーサーに約10名が1グループで走ります。
最初から5'20イーブンで走るのかと思っていましたが、1周目、どーもゆっくりな感じ。
2周目に入るときに未央コーチが、もう少し上げていきましょう!と。
やっぱり最初はゆっくり入ったようです。
その後、4周目にまたペースが上がり、5周を終了。

前回参加時は、レース前日、風邪、そして足底筋膜炎ということで、ジョグ&ウォーク組やったため、こういう形で集団走をするのは初めてでした。
ラストは上げてもよいというのは聞いてたこともあり、集団で走りながら、自然と周囲の方の動きや息づかいが気になり、ちょっとしたレース気分でした。

ラストまではこのままでと思っていた残り2周の段階で、藤本コーチが上げたい人は上げてもいいですよということやったんで、少し前から前に出ていた女性を目安に、集団の前に出ました。
徐々にその女性に追いつき、ストーカーのように後ろにぴったりついてラストに備えることに。
しかし、ラスト1周は身体が思うように動かず、また、想像以上に真っ暗で、コースもよくわからない代々木公園は、カーテンを閉めた夜行バスみたいで、あとどれくらいなのかがよくわからない状態。
後ろから足音が聞こえていた1人の会員さんにもラスト半周あたりで前にいかれ、併走していた女性の前にも出ることが出来ず、並ぶようにゴール。

あとからペースを見てみると、最初の1kmが6'10、2・3kmが5'30台、4・5kmが5'20台、6kmが5'10台で、フリーとなり7kmが4'50台、ラストの1km弱が4'40ほどとなり、結果的にはB-up的な感じになりました。

初めての集団走ということで、とても気持ちよく走れました。
また、競争目的ではないとはいえ、一緒に走っている以上は最後は人より前に終わりたいという良い刺激、ライバル心もありましたしね。
ペース自体は、自分の感覚とは全く異なり「エッ?」という感じではありましたが。。。(苦笑)。
そのときは「あーエエ練習した」という感じでしたが、あとから考えると、ペースのわりに身体が動いてなかったとはいえ、後ろから来た男性についていこうと思えばいけたと思いますし、併走していた女性の前にいくこともできました。
が、ちょっと躊躇したために切り替えることが出来ませんでした。
滅多とない機会なんで、やっぱあそこは無理してでも行っておくべきやったかなと後悔してます。

あとから未央さんとも話していたんですが、もしこれが一人やったら、しんどいと感じたらペースを上げれなかったり、途中でやめてしまったり・・・するんやろけど、仲間(ライバル)がいたら簡単にやめるわけにもいかないし、前に出てやろう、ついていこうという気持ちになり、結果的に良い練習ができるんやろなと。

膝のほうですが、ペース走中は序盤でピリッとした感じはあったものの問題なかったんですが、終わってダウンのジョグしてるあたりから突然悲鳴をあげだしました。
未央さんからは「東京来たから故障したとは言わないでくださいよ」ということでしたが、東京に行って、徳島での出来事は気のせいやなかったんやと再確認できました。。。

けど、こういう状態のとき、速くなる人は、距離やペースを落としたり、また、補強やストレッチ、クロストレーニング等で、出来ることをコツコツやりはるんでしょうね。
私みたいなズボラな人間は。。。。。。

※ブログランキングに参加しています。みなさんの1クリックをよろしくお願いいたしますdownwardleft

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへにほんブログ村

※こちらのブログランキングのほうもよろしくお願いいたしますdownwardleft

人気ブログランキングへ

« セカンドウィンドビルへ | トップページ | SWAC3周年兼嶋原清子・加納由理アジア競技大会日本代表決定記念パーティー »

セカンドウィンドAC」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537462/48249128

この記事へのトラックバック一覧です: SWACランニング教室参加【4月28日】:

« セカンドウィンドビルへ | トップページ | SWAC3周年兼嶋原清子・加納由理アジア競技大会日本代表決定記念パーティー »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ランキングサイト

人気ブログランキング

出場予定レース&レース結果

  • 2月19日(日):泉州国際市民チャリティーマラソン【フル】
  • 2月5日(日):香川・丸亀国際ハーフマラソン【ハーフ】
  • 1月29日(日):大阪ハーフマラソン【ハーフ】※エントリー開始前
  • 12月18日(日):防府読売マラソン【フル】
  • 11月27日(日):つくばマラソン【フル】
  • 11月20日(日):神戸マラソン【フル】
  • 11月13日(日):赤穂シティマラソン【10km】
  • 11月6日(日):大阪・淀川市民マラソン【ハーフ】
  • 10月23日(日):和歌浦ベイマラソンwithジャス【ハーフ】 or 高島平・日刊スポーツ・ロードレース大会【10km】
  • 10月2日(日):福井マラソン【ハーフ】
  • 9月4日(日):セプテンバーえきでん【3区3.7km】→≪中止(台風の影響)≫
  • 8月28日(日):北海道マラソン【フル】→≪結果≫4時間42分29秒

  • 8月17日(水):大阪城公園ナイトラン【10km】→≪結果≫49分59秒

  • 7月24日(日):南越前町花はす早朝マラソン【10km】→≪DNS≫
  • 6月22日(水):大阪城公園ナイトラン【10km】→≪結果≫47分48秒

  • 6月5日(日):わかさあじさいマラソン【10km】→≪結果≫48分27秒

  • 5月15日(日):高橋尚子杯ぎふ清流マラソン【ハーフ】→≪DNS(コンディション不良のため)≫
  • 5月8日(日):鯖江つつじマラソン【ハーフ】→≪結果≫1時間47分07秒

  • 4月30日(土):チャレンジ富士五湖【100km】→≪結果≫13時間57分42秒

  • 4月17日(日):長野マラソン【フル】→≪中止≫
  • 4月3日(日):福井駅前マラソン【ハーフ】→≪DNS(体調不良のため≫
  • 3月20日(日):鳥取マラソン【フル】→≪DNS(仕事のため)≫
  • 3月6日(日):くまとりロードレース【10km(実測約11km)】→≪DNS≫
  • 2月20日(日):泉州国際市民マラソン【フル】→≪結果≫3時間47分52秒

  • 2月13日(日):坂出天狗マラソン【15km】→≪DNS≫
  • 2月6日(日):丸亀国際ハーフマラソン【ハーフ】→≪結果≫1時間40分47秒

  • 1月30日(日):大阪ハーフマラソン【ハーフ】→≪結果≫1時間40分6秒

  • 1月23日(日):高槻シティ国際ハーフマラソン【5km】→≪結果≫21分22秒

  • 1月 1日(祝):亀岡元旦ロードレース【10km】→≪中止(雪のため)≫

検索ワードランキング

  • レンタルCGI
無料ブログはココログ