フォト

川田裕美アナ(読売テレビ)

最近のトラックバック

« どうなることやら。。。明日の福井マラソン・・・。 | トップページ | 焼き鳥屋で一人反省会をしながら、今後のメニュー作成 »

2009年10月 8日 (木)

屈辱の福井マラソン

何となく長いトンネルに入ってしまったようで、出口が見えてきません。
このままずーっと抜け出せないような気が・・・。
もう二度とセカンドウィンド(=その壁を越えた瞬間(とき) 感じる新たな世界)を感じることができないんでしょうか???

4日に行われた福井マラソンのハーフですが、最も恐れていたことが現実となってしまいました。
心配していた右のアーチ~踵部分のことではなく(もちろんそれも心配ですが)・・・。

結果は、まず私は、走り始めて間なしの頃の初ハーフや激しい上り下りの富士吉田火祭りロードレースを除けば、実質、ワースト記録となってしまいました。
高低差のかなりある昨年12月の三田国際マスターズマラソンのタイム、そして、先日の北海道マラソンの中間点通過とほぼ同じようなタイム・・・・・。

また、今回初レース、初ハーフの後輩に、彼自身の目標を12分、私のベスト及び目標をそれぞれ7分、5分上回る走りをされてしまいました。
ひと足早い台風が上陸した感じです。

「マラソンに向いていないんかな・・・・・」とも思いましたが、それは今気づいたことではなく、それを踏まえた上でやってるわけですし。。。

【前日】
9時50分に阪急茨木市駅で待ち合わせし、予定どおり、名神、北陸道で福井へ。
予定より早かったため、SAで食べる予定だった昼食は福井市内にてとることに。
昼食後、コース下見を兼ねつつ受付会場(当日はフィニッシュ会場となる)へ。
運動公園のため、他の試合等で駐車場は溢れかえっていたものの、、路駐し放題の状況の中駐車し、受付を済ませる。
その後、下見の続きをし、ホテルへ。
コースについては、計3回の橋の上り、下りを除いてはフラットなコースのため、記録を狙えるコース。

【~スタート】
4時半過ぎに起床し、一人、福井城跡(現在は県庁、県警本部となっている)や堀の周りを30分ほど散歩。
同じレースを走るであろうランナー数名とも遭遇。
この時間だと、ついさっきまでカシスオレンジを飲んでいたと思われるサタデーナイトフィーバーな若者を多く見かけるが、福井では・・・???
6時45分にチェックアウトし、会場となる中央公園に隣接する県民会館内の更衣室に陣取り、準備やアップをし、スタートに備える。
初めてとなるスペシャルドリンク2つも受付OK(登録の部のみ)。ちなみに、容器はドレッシングを入れる容器に蛍光テープ等を巻き、結束用のバンド、数字シールで作成(全て100均)。
心配していたトイレは、公園内及び周辺施設の既存トイレのみで仮設トイレはなかったものの、何とかOK?といったところか。
ただ、出場者が増加していくこと、女性や大きいほうの列を考えると、今後は仮設トイレも必要になるのでは。
荷物を預け、後輩と健闘を誓い、堅い握手をし、それぞれ8時半には整列。
スタートは登録者が9時、一般の部が9時2分の時間差スタート。登録者が約250人、未登録が約1500人ということで、かなり余裕を持って行動することができた。
スタート地点も、路面電車の線路・駅を挟み(電車はこの間止められる)、道路が全て開放されており、任意に両サイドに分かれて整列。
250人が分かれてスタートするため、今まで経験したことない、少ない人数でのスタートとなる。

【スタート~5km】
今回のペース設定は、最初の2kmを抑えて、徐々に上げていき、5km通過時点で約1分遅れている状況。以降、その借金を少しずつ返済し、最終的にプラスマイナス0、もしくはプラスにする予定。
スタートした直後、ものすごいスピードで周りのランナーが飛び出し、いきなり孤立状態に。前後には片手で数えれるぐらいのランナーしかおらず、ほとんど最後尾を走ることに。
数十メートル走っただけで頭は真っ白になる。
それについて行けば、明らかにオーバーペース、でも、スタート直後に遅れているのも格好悪い。変な葛藤がありながら、可能な限りペースを抑える。
そんな中、何とかガーミンで設定していたAVペースに落ち着くものの、予定よりは20秒強速いペースで最初の1kmを通過。
2分遅れでスタートのランナーが続々と後方から襲いかかってくるため、始まったばかりにもかかわらず、抜かれ放題のイヤな展開。当然のこととはいえ、ペース以上に自分が遅く感じてしまう。。
予定より速かったものの、AVペースのため、このままの感じで行けばと思っていたが、何やら様子が・・・。
身体も重く、動きもバタバタした感じで、何よりも早くも呼吸が荒く、苦しい。。。
2kmまでは同じペースだったものの、以降、ペースが落ちる。本来なら「落とした」と言いたいところだが、完全に「落ちた」感じ。
先行き不安なまま5kmを通過。タイムだけ見れば、予定より速めだったものの許容範囲ではあるが、状態は最悪・・・。
既に走るのがイヤになり、無事にフィニッシュできるか不安な状態。

【5km~10km】
予定なら、ここからは予定のペースになり、この間、ペースを抑えたことで意図的に作った借金を徐々に返済していくはず。。。
身体が重たくても、それなりに徐々に動きがよくなってくるものだが、動きは良くないままで、身体も気持ちも余裕なし。
上がっているはずのペースも、上がるどころか一段階落ちた状態。
そして6km過ぎ、早くも恐れていたことが起こる。
落としていた視線を、前方に向けた瞬間、10mほど前に・・・・・後輩の姿が・・・・。
スタートラインに立った瞬間からガチで勝負なんで、当然、無言で抜き去られ。。。
2分遅れでスタートした後輩に、早くも6kmで追いつかれ、かわされている。。。。。
初めて彼が走っているのを見たが、思っていた以上に軽快な感じである。
さすがに、この段階で追いつかれ、前に行かれるとは思っていなかった。
本来なら余裕たっぷりのはずなので、予定変更し、少々無理してでもついていくなり、前に出たりするところであるが、そんなパワーは限りなくゼロに近かった。
普通なら、前日のコース下見がプラスになるところであるが、下見をしたために、「まだこんなところか」「この先には・・・」とマイナス要因ばかり。
後輩に勝つには、追いつき、前に出て、最終的に2分以上引き離せばならない、繰上げスタート後の箱根のシード権争いの状況。
自分のペースが上がらないなら、何とかこのままキープし、相手が落ちてくるのを待つしかなく、この段階では「あのペースなら、どこかで大ブレーキするはずや」と他力本願。

【10km~15km】
スペシャルドリンクは10kmと15kmの給水ポイントに設置されており、最初のスペシャルドリンク地点を迎える。
この時点で、登録の部の白ゼッケンをつけたランナーで視界に入っていたのは3人ほど。
設置の有無に関わらず、数十メートル前から白ゼッケンのみ、拡声器等でゼッケンナンバーが呼ばれる。
誰も気にはしてないが、こんな状態で自分の番号が呼ばれると、何とも情けない。。。
工作が苦手なりに、目立つようにと一生懸命装飾したが、テーブルには3つほどしか残っておらず、幸か不幸か、探すまでもなく、自分のボトルが取れてしまう状況。。。
取ったのはええけど、すぐにゴミ箱がなくなってしまい、捨てるに捨てられない状況になり、仕方なく12.5kmのスポンジテーブルまで持って走ることに。
上手くいかないときはこんなもんで、全てがマイナス方向になるもんである。
この間、前方に後輩らしき雰囲気のランナーの姿が見えたため、元気を出して徐々に詰めていったものの、近づいて見ると別人。
10km通過時点で記録は諦めていたが、勝負は捨てておらず、僅かな希望を持っていたが、この時点でゲームセット。
後輩とは九頭竜川の橋の上ですれ違ったが、ここでもお互い声をかけず。。。
情けないけど、しょーもない意地で、仮に声をかけられても、聞こえないフリ、気づいてないフリをするつもりでした。
終わってからの話では、後輩も気づいてたけど、声をかけてはいけないように思えたとのこと・・・。悔しい一言である。

【15km~ラスト】
これまで、~5km、5km~10km、10km~15kmと、見事に?5kmごとでキロ平均10~15秒ほどペースダウンしていたが、15km以降はキロ平均で、さらに30秒~最大1分半近く、一気にペースダウンします。
自分でも驚くほどの、驚異的なペースダウンです(涙)。
フィニッシュまでの約6km、ラスト○kmのキロ表示等と、沿道の救護班の方に「スプレーありますよ」とやたらと声かけられたこと、登録の部と一般の部でフィニッシュが三角コーンでレーンが分けられているため、一人寂しく「右に寄って!」と声かけられたこと、フィニッシュ直後にも多くのスタッフの方から「大丈夫ですか?」と声かけられたこと以外は、周りが全く見えておらず、記憶がほとんど残っていません。。。

以上、とりあえず、福井マラソンのレース報告です。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

« どうなることやら。。。明日の福井マラソン・・・。 | トップページ | 焼き鳥屋で一人反省会をしながら、今後のメニュー作成 »

大会結果・情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537462/46425487

この記事へのトラックバック一覧です: 屈辱の福井マラソン:

« どうなることやら。。。明日の福井マラソン・・・。 | トップページ | 焼き鳥屋で一人反省会をしながら、今後のメニュー作成 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ランキングサイト

人気ブログランキング

出場予定レース&レース結果

  • 2月19日(日):泉州国際市民チャリティーマラソン【フル】
  • 2月5日(日):香川・丸亀国際ハーフマラソン【ハーフ】
  • 1月29日(日):大阪ハーフマラソン【ハーフ】※エントリー開始前
  • 12月18日(日):防府読売マラソン【フル】
  • 11月27日(日):つくばマラソン【フル】
  • 11月20日(日):神戸マラソン【フル】
  • 11月13日(日):赤穂シティマラソン【10km】
  • 11月6日(日):大阪・淀川市民マラソン【ハーフ】
  • 10月23日(日):和歌浦ベイマラソンwithジャス【ハーフ】 or 高島平・日刊スポーツ・ロードレース大会【10km】
  • 10月2日(日):福井マラソン【ハーフ】
  • 9月4日(日):セプテンバーえきでん【3区3.7km】→≪中止(台風の影響)≫
  • 8月28日(日):北海道マラソン【フル】→≪結果≫4時間42分29秒

  • 8月17日(水):大阪城公園ナイトラン【10km】→≪結果≫49分59秒

  • 7月24日(日):南越前町花はす早朝マラソン【10km】→≪DNS≫
  • 6月22日(水):大阪城公園ナイトラン【10km】→≪結果≫47分48秒

  • 6月5日(日):わかさあじさいマラソン【10km】→≪結果≫48分27秒

  • 5月15日(日):高橋尚子杯ぎふ清流マラソン【ハーフ】→≪DNS(コンディション不良のため)≫
  • 5月8日(日):鯖江つつじマラソン【ハーフ】→≪結果≫1時間47分07秒

  • 4月30日(土):チャレンジ富士五湖【100km】→≪結果≫13時間57分42秒

  • 4月17日(日):長野マラソン【フル】→≪中止≫
  • 4月3日(日):福井駅前マラソン【ハーフ】→≪DNS(体調不良のため≫
  • 3月20日(日):鳥取マラソン【フル】→≪DNS(仕事のため)≫
  • 3月6日(日):くまとりロードレース【10km(実測約11km)】→≪DNS≫
  • 2月20日(日):泉州国際市民マラソン【フル】→≪結果≫3時間47分52秒

  • 2月13日(日):坂出天狗マラソン【15km】→≪DNS≫
  • 2月6日(日):丸亀国際ハーフマラソン【ハーフ】→≪結果≫1時間40分47秒

  • 1月30日(日):大阪ハーフマラソン【ハーフ】→≪結果≫1時間40分6秒

  • 1月23日(日):高槻シティ国際ハーフマラソン【5km】→≪結果≫21分22秒

  • 1月 1日(祝):亀岡元旦ロードレース【10km】→≪中止(雪のため)≫

検索ワードランキング

  • レンタルCGI
無料ブログはココログ