フォト

川田裕美アナ(読売テレビ)

最近のトラックバック

« 北海道マラソン~前編(前日からスタートまで)~ | トップページ | 夢 »

2009年9月 5日 (土)

北海道マラソン~後編(スタートからフィニッシュ)~

【スタート~15km(一番楽しかった区間)】
Bブロックスタートで、スタートまでのロスタイムは20数秒。
帰宅後に録画を観たら、あと10秒ほどスタートシーンを流してくれてたら、フレームインできたかも・・・^^。

Aブロック、Bブロックが陸連登録者ですが、事前に過去の記録証を提出しているため、Aブロックには速いランナー、BブロックはAブロックには入らなかったが(私よりウンと速いランナー)、フルの記録はないけどハーフ等の記録が速い方、私のように陸連登録しているけど速くないランナーが混在しています。
また、Cブロック以降には陸連登録してないけど、速いランナーがたくさんということで、周囲につられて、いきなりペースが上がらないようにということに注意。

思っていたよりスタート直後も混雑しておらず、同じようなペースのランナーも多く、エエ感じのペースでスタート。
幌平橋手前の左折時にSWACの平田コーチから声をかけられる。名前を呼ばれると嬉しいもんである。

3kmまでの若干の上り区間も、前後はあったものの、想定範囲内のペースで順調。
3kmを過ぎてから始まる下りの区間も、お先にどうぞということで、冷静に歩みを進める。
6kmあたりで未央コーチや他の会員さんから声をかけられる。当然、まだまだ余裕。

創成トンネル内では、急に暗くなったためか、ペース感覚等が少しおかしくなるものの、相変わらずエエ感じ。
札幌駅前を通過し、12kmあたりで再び未央コーチに沿道から声をかけられる(というか、未央コーチは余所見気味だったため、こちらが手を振らなかったら気づかれなかったかも???)^^。

15kmあたりまでは、「もう○○km」という感覚で、例年に比べて気温が低かったこともあり、とにかく気持ちよかった。

【15km~25km(ガマンの区間)】
18kmあたりで男子のトップとすれ違い、その後、新川通の直線に入ったあたりから、何やら様子がおかしくなる。
ハムストリングやおしりが何となく重たく感じるようになり、「まだ○○km」と、「もう→まだ」と頭の中は後ろ向きになり始める。
30kmあたりまでは、設定どおりのペースで淡々を進む予定のはずが・・・・・。

女子の先頭ともほぼ予定どおりの地点ですれ違ったものの、脚のほうは予定どおりとは・・・。
女子の1位、2位は同じSWACの嶋原選手と尾崎選手。集団ではなく、単独で、しかもかなり後続を引き離しており、好記録が期待できるのではと心の中で応援。

その後、続々と折り返したランナーとすれ違い、多くのSWACの会員さんから声をかけられる。
折り返してきた方々は30km地点を目前にキツくなってきているところなのに、どこの誰かも知らない私に声をかけてくれたことで、大きな励みになる。
いつかは、私も前のほうの人口密度の少ないところで走り、後続のランナーに声をかけたいもんである。

その前に中間点ほぼ予定どおり通過。
皆さんここで×2をし、フィニッシュ予測をするかと思います。
予定どおり、余裕があれば、後半に向けて一層元気が出るところであるが、早くもこの段階でテンションは↓。とても、ペースアップはもちろん、このままイーブンでいけるという前向きな気持ちにはなれず。

沿道の人も少なくなってきたため、折り返しランナーの走りに力をもらっていたところ、前方にSWACの水色の幟が・・・(23km地点)。
未央コーチの応援ポイントしか聞いてなかったため、ここにSWAC応援団がいるとは・・・。

このポイントには加納由理選手、大角コーチ、そしてあとお一方の3人。さらにその少し前には山内コーチ、その少しあとには1人に会員さんが・・・。とても有り難かったー。感謝です。
今思えば、何で加納さんではなく、大角さんに話しかけてしまったんやろ・・・(大角さんゴメンナサイ^^)。

しかし、この段階では脚はパンパンで、どうしたらよいのかわからなくなっていました。

【25km~35km(パニックの区間)】
かなり脚にきていて、ヤバイと焦りながらも25kmまでは、これまでのエエ感じのペースをキープ。

しかし、25kmを過ぎて折り返した直後から状況が一変し、ピタっと脚が止まってしまいました。
ここまで、予定のペースより、キロ当たり5秒速いペースできていたけど、ガーミンのバーチャルトレーナーのキロ当たりの設定も5秒速く設定していたため、この段階で僅かな貯金はなくなり、画面は黒く・・・・・(←実際にガーミン405を使用している方はよくおわかりかと思います)。
90秒強の遅れで、本来の予定ペースとなりますが、坂道を転がるボールのように、見る見るうちに落ちていき、止めようがなくなってしまいます。

こうなったら、貯金生活から一気に借金生活となり、どうするのが一番の方法なのかわからなくなりパニック状態。
①ペースは落ちても、とにかく走り続ける、②歩く、もしくは一旦止まってストレッチ等を試みる。ついでにガマンしていたトイレにも行くの2つで悩んだ結果、勇気を出して②を実行。
とたんにケツ割れのような状態にはなったものの、一服すると確かに脚も楽になり、動き出しは快調なものの、先を急ぐあまりペースも速くなり、2~300mも走ればまた同じ状態に・・・(悲)。

携帯していた僅かな食料(soyjoyや梅干等)を口にすると、気分的に少しは元気にはなるものの・・・。
こんなことなら、早い段階で食べておけば・・・と後悔するものの、後半に備えて、元々25kmあたりで食べようと思ってたんですよね・・・・・(苦笑)。

そんな繰り返しで、35kmあたりまでの約10kmほどの区間、(大袈裟ですが)あまり記憶がありません。。。

【35km~フィニッシュ(失踪したかった区間)】
何をしていたかあまり記憶に残っていないまま35kmを過ぎ、ラスト○kmとカウントダウンに入ってきました。

すると、不思議なもんで、ちぎれそうだったハムストリングやおしりも多少’まし’になり、とりあえず走り続けることはできるようになってきました。
多分、フィニッシュが近づいてきたこと、残りの距離が「万博外周コースの2周を切った」とか「安威川の8kmビルドアップの距離か」といったように、身近な距離に置き換えられるためかも???
しかし、ペース自体は全く上がらず、動かすだけで精一杯なのには変わらないんですけどね。

早くフィニッシュしたいと思うと同時に、こんな姿を見られたくないと、失踪したい気持ちになってきたのがこの区間です。
本当なら35km以降は「失踪」ではなく「疾走」したいところやったのに・・・。

ユニフォームもSWACのものから別のものに着替えて、行方をくらませたい心境だった北大の手前?で、山内コーチに声をかけていただき、北大構内では23kmと同じく加納選手、大角コーチなどに声をかけていただきました。
消えてしまいたかったけど、世界の加納選手やコーチの方々が待っていてくださったときには、帰ってきて良かったと正直思いました。

そして39km地点では未央コーチも待っていてくださいました。
40km通過時点で東京マラソンの記録を超えていたので、おそらくかなり心配されていたのでは?ないかと。。。
コーチを見つけた瞬間に、とりあえず出た言葉が「すみません」でした。
コーチからは「無理しなくていいから」と返ってきましたが、元気に帰ってきていたら「無理してでもあと3km行け!」とムチを入れたかったんやろなと・・・。

レース終了後、打ち上げが行われました。
が・・・、私はレース後に帰阪せねばならず、バタバタで大阪に戻りました。
というわけで参加できず・・・。

レース、打ち上げの模様が、SWACのサポーターズブログで紹介されています。
ゲストもあり、かなりの豪華キャストでの打ち上げとなったようです。
行きたかった~!

ちなみに、この写真の中で私は3枚写っています。どこにいるでしょう?

SWACサポーターズブログ(北海道マラソン)はこちら

セカンドウィンドAC 選手のブログはこちら

Mio Style(真鍋未央コーチのブログ)はこちら

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

« 北海道マラソン~前編(前日からスタートまで)~ | トップページ | 夢 »

大会結果・情報」カテゴリの記事

コメント

ちょくちょく本ブログ見てます。
ランニング関係のブログって結構あるんだけど
結構『自慢したい系』のが多くて、参考に
ならないんですが、『1秒でも速く』は
親近感バリバリですごく参考になります。

マラソンの結果は残念でしたが、
ランナーズに書いてあった
『good loser』の精神でいきましょう。

私もがんばります。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537462/46123159

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道マラソン~後編(スタートからフィニッシュ)~:

« 北海道マラソン~前編(前日からスタートまで)~ | トップページ | 夢 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ランキングサイト

人気ブログランキング

出場予定レース&レース結果

  • 2月19日(日):泉州国際市民チャリティーマラソン【フル】
  • 2月5日(日):香川・丸亀国際ハーフマラソン【ハーフ】
  • 1月29日(日):大阪ハーフマラソン【ハーフ】※エントリー開始前
  • 12月18日(日):防府読売マラソン【フル】
  • 11月27日(日):つくばマラソン【フル】
  • 11月20日(日):神戸マラソン【フル】
  • 11月13日(日):赤穂シティマラソン【10km】
  • 11月6日(日):大阪・淀川市民マラソン【ハーフ】
  • 10月23日(日):和歌浦ベイマラソンwithジャス【ハーフ】 or 高島平・日刊スポーツ・ロードレース大会【10km】
  • 10月2日(日):福井マラソン【ハーフ】
  • 9月4日(日):セプテンバーえきでん【3区3.7km】→≪中止(台風の影響)≫
  • 8月28日(日):北海道マラソン【フル】→≪結果≫4時間42分29秒

  • 8月17日(水):大阪城公園ナイトラン【10km】→≪結果≫49分59秒

  • 7月24日(日):南越前町花はす早朝マラソン【10km】→≪DNS≫
  • 6月22日(水):大阪城公園ナイトラン【10km】→≪結果≫47分48秒

  • 6月5日(日):わかさあじさいマラソン【10km】→≪結果≫48分27秒

  • 5月15日(日):高橋尚子杯ぎふ清流マラソン【ハーフ】→≪DNS(コンディション不良のため)≫
  • 5月8日(日):鯖江つつじマラソン【ハーフ】→≪結果≫1時間47分07秒

  • 4月30日(土):チャレンジ富士五湖【100km】→≪結果≫13時間57分42秒

  • 4月17日(日):長野マラソン【フル】→≪中止≫
  • 4月3日(日):福井駅前マラソン【ハーフ】→≪DNS(体調不良のため≫
  • 3月20日(日):鳥取マラソン【フル】→≪DNS(仕事のため)≫
  • 3月6日(日):くまとりロードレース【10km(実測約11km)】→≪DNS≫
  • 2月20日(日):泉州国際市民マラソン【フル】→≪結果≫3時間47分52秒

  • 2月13日(日):坂出天狗マラソン【15km】→≪DNS≫
  • 2月6日(日):丸亀国際ハーフマラソン【ハーフ】→≪結果≫1時間40分47秒

  • 1月30日(日):大阪ハーフマラソン【ハーフ】→≪結果≫1時間40分6秒

  • 1月23日(日):高槻シティ国際ハーフマラソン【5km】→≪結果≫21分22秒

  • 1月 1日(祝):亀岡元旦ロードレース【10km】→≪中止(雪のため)≫

検索ワードランキング

  • レンタルCGI
無料ブログはココログ