フォト

川田裕美アナ(読売テレビ)

最近のトラックバック

« 釧路到着! | トップページ | 右肩上がり→右肩下がり(急降下)【釧路湿原マラソン その2】 »

2009年7月26日 (日)

右肩上がり→右肩下がり(急降下)【釧路湿原マラソン その1】

このタイトルを見て、未央コーチは頭を抱えてしまうのではないでしょうか・・・・・。

来月の北海道マラソンの前哨戦として、今日、釧路湿原マラソンに出場してきました。
私が希望した設定よりは、コーチは遅めのペースでとのことでした。
レース後に疲労、気持ちよく(感じよく)終えることを考慮しての設定だと理解していますが・・・(本当のところは、今度聞いてみることにします)。

結論から言いますと、コーチの言わんとしていることが何となくわかった感じです。。。

今朝の釧路は曇り、宿泊したホテルも朝6時からランナーで一杯でした。
普段朝に食べる習慣のない私ですが、旅先では何故か食欲旺盛。
コーチとの北海道マラソンのプログラムメニューが始まってからは、無理矢理、パンや餅などを食べるように努力しているとはいえ、レース当日になって急に大量に食べるというのもと思い、控えめに。
バイキングで他のランナーの観察をしていると、ご飯、パンの好みはあるものの、比較的よく食べ、オレンジジュースやトマジューを飲まれている方が多く、コーヒーなどのカフェインが含まれているもの、揚げ物などは摂らない方が多かったようです。イデタチどおり皆さん、ベテランランナーらしいチョイスでした。

競技場についてからは、霧の関係もあってか小雨模様。
私の雨伝説が続くか・・・と、少し期待しましたが、しばらくすると止んでしまいました。。。
今回で雨伝説は途切れた・・・・・?っていうことですよね???

30kmの出場者は、確か900人台?だったかと。
昨年よりは増えたとはいえ、何千人、1万人オーバーのレースと比べると、やっぱりかなり少なく感じます。
アップの段階から、いろんな思いがこみ上げてており、目がウルウルするような感情の高ぶりが・・・。信じてもらえないでしょうが、恥ずかしい話、時々あるんですよね。。。

スタート位置に整列したときには、ほぼロスなしのポジション。
そのあたりに整列しているのは、当然、ほとんどが私よりも速いランナーなわけで、ただでさえ入りが速くなりそうな環境な中、ペースを抑えて走らなければなりません。。。何となくイヤな予感が・・・・。

<スタート~5km>
スタートすると、周囲は一気に姿が小さくなり、後ろからもどんどん抜かれていきます。
出来る範囲で、設定ペースに合わせようとするも、やはり速い。。。
これ以上抑えるには、歩かなければならないんではという感覚です。
少し前方にペースだけでなく、いろんな意味でエエ感じの女性がいたんで合わせることに。
5kmの給水を過ぎて、新釧路川の土手に入るまでは我慢我慢・・・・しかし速い。
そんなつもりは全くなかったんですが、当初、コーチに希望したペース(キロ20秒ほど速い)と、結果的にほぼ同じ状態になってしまいました。

<5km~10km>
5kmまではアップで、ここからは徐々に上げてもよいと言われていました。
但し、あくまでも徐々にということで、暴走禁止です。
結果、キロ20秒ほど(最大で30秒近く)上がってしまいました。
ちょっと上がり過ぎた(ヤバイ)とは思いましたが、快調でした。

<10km~20km>
10kmが、コーチの指示どおりで走れればこれくらいかなと思っていたよりも、約4分速く通過。。。
このあたりから、2人の女性と3人で併走することとなります。
出場者が少ないレースならではです。
普段の大規模なレースでは、ランナー密度が高いため、周りを走るランナーは入れ替わり立ち代わり、替わっていきます。
普段の練習も一人のため、同じランナーと集団を形成して走ることは、まずありません。
予定より速いペースとはいえ、無理しているつもりはなく、気持ちよいペースで、そのお二人ともペースが合っていたため、そのまま行くことに。
一番楽しかったのがこの区間です。

また、スタート直後に抜かれたであろうランナーをどんどんと拾っていく形となり、「これからはごぼう抜きやな」「気持ちよくこのまま3人で上がっていこう」という感じでした。
最初は、お互いがペースメーカーになればという程度に思っていましたが、15kmあたりでは、小さな3人の集団を意識するようになり、「この2人には負けたくない」「仕掛けられたらどう対応しよう」と、へなちょこランナーにも関わらず、自分がエリートランナーやシリアスランナーになったような大きな勘違いをするようになってきていました。

しかし、15kmを過ぎて、その中の1人のペースが一気に上がりました。
とてもついてはいけません。
となると、残りの1人を意識してということになります。

競争してはいけない、闘争心を出してはいけないとわかっていながら、完全にライバル視してました。
安定していたとはいえ、ただでさえ速めのペースやったんで、周りではなく、自分を見つめ直さないといけないにもかかわかず。。。
「俺って、意外といけるんや」と・・・。

【その2へ続く】

※下記のブログランキングにそれぞれ参加しています。皆さんの1クリックをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

K&K茨木・高槻SRCのHPはこちら

« 釧路到着! | トップページ | 右肩上がり→右肩下がり(急降下)【釧路湿原マラソン その2】 »

大会結果・情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537462/45750467

この記事へのトラックバック一覧です: 右肩上がり→右肩下がり(急降下)【釧路湿原マラソン その1】:

« 釧路到着! | トップページ | 右肩上がり→右肩下がり(急降下)【釧路湿原マラソン その2】 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ランキングサイト

人気ブログランキング

出場予定レース&レース結果

  • 2月19日(日):泉州国際市民チャリティーマラソン【フル】
  • 2月5日(日):香川・丸亀国際ハーフマラソン【ハーフ】
  • 1月29日(日):大阪ハーフマラソン【ハーフ】※エントリー開始前
  • 12月18日(日):防府読売マラソン【フル】
  • 11月27日(日):つくばマラソン【フル】
  • 11月20日(日):神戸マラソン【フル】
  • 11月13日(日):赤穂シティマラソン【10km】
  • 11月6日(日):大阪・淀川市民マラソン【ハーフ】
  • 10月23日(日):和歌浦ベイマラソンwithジャス【ハーフ】 or 高島平・日刊スポーツ・ロードレース大会【10km】
  • 10月2日(日):福井マラソン【ハーフ】
  • 9月4日(日):セプテンバーえきでん【3区3.7km】→≪中止(台風の影響)≫
  • 8月28日(日):北海道マラソン【フル】→≪結果≫4時間42分29秒

  • 8月17日(水):大阪城公園ナイトラン【10km】→≪結果≫49分59秒

  • 7月24日(日):南越前町花はす早朝マラソン【10km】→≪DNS≫
  • 6月22日(水):大阪城公園ナイトラン【10km】→≪結果≫47分48秒

  • 6月5日(日):わかさあじさいマラソン【10km】→≪結果≫48分27秒

  • 5月15日(日):高橋尚子杯ぎふ清流マラソン【ハーフ】→≪DNS(コンディション不良のため)≫
  • 5月8日(日):鯖江つつじマラソン【ハーフ】→≪結果≫1時間47分07秒

  • 4月30日(土):チャレンジ富士五湖【100km】→≪結果≫13時間57分42秒

  • 4月17日(日):長野マラソン【フル】→≪中止≫
  • 4月3日(日):福井駅前マラソン【ハーフ】→≪DNS(体調不良のため≫
  • 3月20日(日):鳥取マラソン【フル】→≪DNS(仕事のため)≫
  • 3月6日(日):くまとりロードレース【10km(実測約11km)】→≪DNS≫
  • 2月20日(日):泉州国際市民マラソン【フル】→≪結果≫3時間47分52秒

  • 2月13日(日):坂出天狗マラソン【15km】→≪DNS≫
  • 2月6日(日):丸亀国際ハーフマラソン【ハーフ】→≪結果≫1時間40分47秒

  • 1月30日(日):大阪ハーフマラソン【ハーフ】→≪結果≫1時間40分6秒

  • 1月23日(日):高槻シティ国際ハーフマラソン【5km】→≪結果≫21分22秒

  • 1月 1日(祝):亀岡元旦ロードレース【10km】→≪中止(雪のため)≫

検索ワードランキング

  • レンタルCGI
無料ブログはココログ